« 大阪の伴走教室 | トップページ | ホームページ更新しました »

2011.04.05

大阪の伴走教室(2)

3月27日(日)
大阪の長居障害者スポーツセンターでNSVA・長居わーわーず・障害者スポーツセンター主催でNSVAの「障がい者・ウォーク&ラン指導および伴走者スキルアップ教室」が開催されました。

筆者も講師として参加。

教室は実技の場所として長居公園のコースに出ました。

宇佐美理事長が参加者を前に「ウォーキング・ジョギング・ランニング」の基本を説明。
足で前に進むのではない、体重を利用して前傾姿勢が大事であることを説明。

その後にウォーキングやジョギングの実践で公園内を歩き・走りしました。

筆者は伴走未経験者やアイマスク体験者と共に、介助方や伴走の基本を説明。

そのうちに盲ろう者のかたと通訳(触手話通訳)のかたから、走るフォームについての質問があり、通訳のかたを通じて手の振り方、前傾姿勢の基本などを説明しましたが、この方はすぐに緊張して肩に力が入ってしまうので、リラックスを特に強調しました。

参加者にウォーキング・ジョギングなどの基本を説明するNSVA宇佐美理事長

盲ろうのかたからフォームの相談を受けて一緒にジョギングする筆者(写真提供・長居わーわーず)

 

 

 

 

 

【写真左】参加者にウォーキング・ジョギングなどの基本を説明するNSVA宇佐美理事長
【写真右】盲ろうのかたからフォームの相談を受けて一緒にジョギングする筆者(写真提供・長居わーわーず)

===
伴走メーリングリスト参加者募集中!
人気blogランキングへ

|

« 大阪の伴走教室 | トップページ | ホームページ更新しました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪の伴走教室(2):

« 大阪の伴走教室 | トップページ | ホームページ更新しました »