2018.10.30

「心の金メダル」

「心の金メダル」本の表紙画像大阪の田中玲子さん本をご紹介(写真が1枚)(長文注意)
大阪駅伝で何年振りかにお会いした田中さんが本を出版されたそうで、宣伝を兼ねてご紹介します。
だいぶ前ですが、パラリンピックに女子マラソンが実現できない時代に、JBMA小田原大会に「わーわーず」創設に努力された永田のじっちゃんと共に大阪から小田原まで嘆願のため走って来られたことがありました。
表紙の文字データーをご紹介します!
心の金メダル
夢を持てば光が見える
鍼灸師クロマチックハーモニカ奏者
全盲 田中玲子
著者はフルマラソンで3時間17 分50秒の記録を持つ。
2018年3月18日、大阪でハート・オブ・ゴールド西日本会員交流会があり、有森裕子さんと再会。 クロマチツクハーモニカの演奏を披露。
「田中さん、笑顔、演奏とても素敵でしたよ」
と有森裕子さんから励ましのお言葉を頂く。 夢のようでした(著者)。

半歩でもいいから前に進んでみる
目が見えないという現実に対する反動から、私は水泳でもマラソンでも
優勝を目指してやってきました。[目が見えないからできない、というのが嫌だったのです。理由はともあれ、よくやってきたと思います。今は、その反動とお別れし、心穏やかに頑張っています。
人生には喜びもありますが、悩んだり苫しんだり、大きな壁にぶつかったりすることが多々あります。そんなとき私は、何もせずに悩み続けるの
ではなく、半歩でも前に進むことを心掛けてきました。何もやらないことが苫しいからです。
悩み苦しむとき、半歩でも前に進んでみると、やがて問題は解決し、自分を成長させてくれることに私は気づきました。有り難いと思っています。

===

伴走どっとCom

http://www.banso.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.11

スポーツ博覧会 東京 2017

10月8日(日曜)のスポーツ博覧会(写真が3枚)
東京都の井の頭公園で開催された東京都主催のスポーツ博覧会に参加で、担当は盲人マラソン体験コーナーです。
日曜は良い天気で暑いくらい、9時に到着して10時開始ですが、早くから観客が集まっています。
体験コーナーの受付看板を映してます。後ろにはコーンんで仕切った体験会場の一部が見えてますJBMAから4名の協力ボランティアさんと一緒。
開始早々はなかなか参加者が集まりませんでしたが、その後は途切れずに参加者が来てくださり、合計で200名を越えました。
午後の1時半にはイベントのゲストが参加してくれました。
浪川 大輔(なみかわ だいすけ)さんアイマスクをしたゲストを私が先頭になり誘導しているところですが、しっかり観客に手を振っています(爆笑)とパワフルコンビーフのお二人。
MCの司会で3人を紹介、その後私が呼ばれて体験レンズを使った見え方の紹介などを行いました。
アイマスク体験では、手を振ってくださーい! の声掛けをしたら、アイマスクをした浪川さんが観客に手を振って、スタッフ一同が大爆笑! さすが芸能人(わらい)アイマスクをした3組の参加者が歩く脇で、スタッフが見守りながら歩いているところです。

そうですよね、手を振ってます! 私の声掛けが良くないんだ。


===
伴走どっとCom

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.09

伴走教室などの予定

2020の東京オリパラのためでしょうか? 障害を持っていらっしゃる方へのサポートに関する教室などが積極的に開催されているようです。

私のところにも伴走教室や伴走体験教室などの依頼が多くなってきました。
興味本位の教室でなく、同じ立場でお手伝いしたり、されたりするような関係になれば良いなと思っています。
地道なお手伝いをしてくださる方が増えれば良いなと思っています。

10月は
4日(日曜)に代々木公園
11日(日曜)に長崎の佐世保
18日(日曜)に北海道の旭川
23日に都内某企業
24日(土曜)に東京の某中学校で約700名の参加者で体験教室

11月は
1日(日曜)に代々木公園
6日に都内某企業
8日(日曜)に世田谷246ハーフマラソン会場
この日は大阪の駅伝ですが、欠席して教室担当します
16日(土曜)に台東区の某小学校と越谷の某大学
21日(土曜)にお台場のスポーツイベント
22日(日曜)に福知山マラソン会場で伴走サポーター講習
29日(日曜)はパラ駅伝参加(教室とは関係無いですが)

12月もすでに某スポーツ財団関係から体験教室の依頼があります。
それ以前に神宮外苑ロードレースでも教室を行います。
====
伴走どっとCom

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.22

小布施見にマラソン

長野駅から長野電鉄で約30分。
第13回小布施(おぶせ)見にマラソンに参加しました。
もちろん伴走なんですが、どういうことか赤頭巾ちゃんのお二人と、私はオオカミ(笑)
この大会は半分くらいが仮装しているように感じ、楽しむことを第一にしています。
開会式のあいさつも「頑張らないでください!」でした(笑)

大会は選手のAさん、サポートのYさん、伴走の私の3人の歳を合わせると220歳を超えます(爆)

結果はハーフを4時間43分(全部歩きです)

写真写真はスタート前に赤頭巾ちゃんのお二人と、オオカミの帽子をかぶり、爪のある手袋をしている私の3人が写っています

===
伴走どっとCom

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.21

「シュリチンモイ・セルフトランセンデンス24時間ラン」(4)

ちょっと報告が遅くなりましたが、11月18日~19日の「シュリチンモイ・セルフトランセンデンス12時間/24時間ラン」 の報告です。
この大会は12時間が第21回、24時間が第18回になります。

 本部前を疾走(?)する筆者本部テント脇で立ち食いしている筆者

昼間は元気に走っている。

夜はなぜか食べる写真ばかり(笑)

本部前のコースを照らす車のヘッドライト小さい周回を暗闇の中で計測するスタッフ 

夜のコース、本部前は車のライトで照らしてくれている。
明け方になると本部前の小さな周回コースを計測するスタッフ。

 

夜が明けて小さな周回でラストスパート

夜が明けて最後の追い込みで本部前の小さな周回コースを走る筆者。
右手の赤い布は小さな周回を回っている印。
周回チェック員のための目印です。 

制限時間で停止した足元の計測用ライン

朝の9時に24時間、12時間ともゴールする。
全員が一斉に立ち止まる。
制限時間のゴール後に係員が停止位置をマーキング、私のナンバーの「6」が書かれている。

記録証

完走記録証。
なぜか「マスターズ2位」の文字が!!

伴走メーリングリスト参加者募集中!
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.18

「シュリチンモイ・セルフトランセンデンス24時間ラン」(3)

ちょっと報告が遅くなりましたが、11月18日~19日の「シュリチンモイ・セルフトランセンデンス12時間/24時間ラン」 の報告です。
この大会は12時間が第21回、24時間が第18回になります。

 まずはじめに出てきた「おでん」

エイドでまず出てきたのは「おでん」!!
事前に仕込んで下さったのだろう、しっかり味がしみこんで美味しい!

 

 

 

クリームシチューを煮込んでいるスタッフその頃には次のメニューの準備が始まっていた。
次はクリームシチューだそうだ。
煮込むのを待ちきれずに味見と称して試食させてもらう(笑)
チョット早かった! まだ塩辛く、味がなじんでいなかった(苦笑)
スタッフの名誉のために書くが、これはまだ煮込まれていないのを承知で無理を言った私が悪いのです。
この後に出てきたクリームシチューは絶品!!

 

クリームシチュー(絶品)

この後に出てきたのは「ラーメンスープ」、走っ

 

ている疲れた胃に適度な辛さと水分!
絶妙なタイミングだった。

 

ラーメンスープ

 

 

 

 

その次には「おかゆ」

 

おかゆ1周1キロ弱しかない神宮外苑を周回しているのだが、夜中でも明るいコースと、 スタッフの周回をチェックする声、走路観察の応援など実に贅沢な大会である。   

 


写真は上から
「おでん」、「クリームシチューを作るスタッフ」、「クリームシチュー」、「ラーメンスープ」、「おかゆ」、 「本部脇の休憩席で食事する筆者」

PB190018_s


 

 

 

伴走メーリングリスト参加者募集中!
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.14

「シュリチンモイ・セルフトランセンデンス24時間ラン」(2)

 

エイドテーブルのふんだんな食べ物! 

ちょっと報告が遅くなりましたが、11月18日~19日の「シュリチンモイ・セルフトランセンデンス12時間/24時間ラン」 の報告です。
この大会は12時間が第21回、24時間が第18回になります。

スタートして1時間後ほど経過、本部テントのエイドにはご覧の通りの飲食物が・・・

厨房の様子写真飲み物=水・お茶・コーラ・ポカリ・アミノバイタル
食べ物=ケーキ・りんご・チョコレート・その他沢山たくさん!

本部テントでは屋台顔負けの厨房が出現してスタッフが食事の用意に専念してくださっている。

次に出てくるものは何かな??

伴走メーリングリスト参加者募集中!
人 気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.12

「シュリチンモイ・セルフトランセンデンス24時間ラン」(1)

青空をバックに絵画館の全景

絵画間前の大会本部テント

ちょっと報告が遅くなりましたが、11月18日~19日の「シュリチンモイ・セルフトランセンデンス12時間/24時間ラン」 の報告です。
この大会は12時間が第21回、24時間が第18回になります。

私はどちらも第一回から参加していて、たぶん日本で始めての12時間、24時間走になると思われます。
第一回の12時間走は葛飾の陸上競技場で行われ、嵐の中での大会でした。

私にとってはこれがウルトラの原点になると思っています。

毎回すばらしいエイドとスタッフのおかげで21年間(チョット欠席がありますが)楽しく参加させてもらっています。
今回はこの大会の見所をしばらく連載したいと思います。24時間のスタート風景(なぜか選手は3名)

11月18日の午前9時に24時間がスタート、この時点ではなぜか選手は3名だけ(笑)
この後遅れてくる選手もいたり、途中で家に帰る選手もいて普通とはチョット雰囲気が違う大会です。
(左端が筆者、右端はスタッフのかた)

伴走メ ーリングリスト参加者募集中!
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.11

「NSVAランandウォーキング講習会&伴走教室in渋川」

「NSVAランandウォーキング講習会&伴走教室in渋川」が12月10日(日曜)に赤城山の近くの渋川市で開催された。
参加者全員の記念写真 根川のサイクリングロード脇に建てられた「武道館」に総勢34名ほどが集合した。

教室はまずウォーキングの基本から宇佐美彰朗NSVA代表説明を行い、その後に伴走の基本についての坐学。

途中からはアイマスク、シュミレーションレンズなどを駆使して見えにくさを体験して何を注意したら良いかの基本を学んだ。

その後は河川敷のグラウンドで実技講習。
協力してくれた視覚障がい者ランナーといっしょに赤城おろしの中を元気良く走ってい自転車のゴムチューブを体にかけて手の振りを体験する参加者 た。

 

伴走メーリングリスト参加者募集中!
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.08

視覚障害者マラソン沖縄大会

視覚障害者マラソン沖縄大会(後援 日本盲人マラソン協会) の締め切りが 12月22日(消印有効)に延長になりました・
先ほど事務局分室よりの連絡です。
大会の詳細は会報に掲載予定ですが、締め切りとの競走(笑)
公式ページは下記です。
http://www.ocvb.or.jp/card/ja/0600000551.html

概要

視覚障害者マラソン沖縄大会 (後援 日本盲人マラソン協会)
場所:沖縄県立玉城少年自然の家(スタート/ゴール)
◆競技種目
【マラソンの部】
・10kmコース---全盲男女・弱視男女(年齢制限なし)・晴眼男女(16歳以上)
・ 5kmコース---全盲男女・弱視男女(年齢制限なし)・晴眼男女(16歳以上)
・ 3kmコース---全盲男女・弱視男女(年齢制限なし)・晴眼男女(小学生以上)
・1.5kmコース---全盲男女・弱視男女(年齢制限なし)・晴眼男女(小学生以上)
【ウォークの部】
・ 5kmコース---全盲男女・弱視男女・晴眼男女(年齢制限なし)
・ 3kmコース---全盲男女・弱視男女・晴眼男女(年齢制限なし)
締め切り:12月22日(消印有効)に延長になりました

伴走メーリングリスト参加者募集中!
人気blogランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧