2012.01.04

視覚に障害があるランナーが雪上車と事故!

除雪車に巻き込まれ重傷 視覚障害男性、歩道で

こんなタイトルの記事が「MSN産経ニュース」に掲載されました。
雪国で視覚に障害があっても練習を怠らない選手は尊敬します。

雪国のかたは注意してください。

はやく怪我が治ることを祈るばかりです。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120104/dst12010412030008-n1.htm

===
伴走メーリングリスト参加者募集中!
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.04

北京パラリンピック マラソン代表推薦選手選考規定更新

北京パラリンピック マラソン代表推薦選手選考規定が更新されました。
T11/T12がコンパインドとなったための変更が主体です。
なお、北京ではT13のマラソンは実施されません。
http://www.jbma.or.jp/gyoji/paralympic/2008/index.html

伴走メーリングリスト参加者募集中!
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.31

東京マラソンのボランティア

ボランティアの皆さんありがとう(裏) ボランティアの皆さんありがとう(表)

東京マラソンのボランティアセンターから反省会の報告と感謝状が届いた。

報告は東京マラソンボランティア・ リーダーの集いでボランティアリーダーがそれぞれ意見を言った事を纏めてくださったようです。
一緒に入っていたのが写真の「ボランティアの皆さん、ありがとう」感謝状だった。

伴走メーリングリスト参加者募集中!
人気blogランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.12.02

2006フェスピック・クアラルンプール

11月25日からマレーシアのクアラルンプールで行われていた「第9回・フェスピック クアラルンプール大会」 は最終日の12月1日にマラソン競技が行われて、日本盲人マラソン協会から派遣の福原良英選手(伴走:安田享平) が3時間00分29秒 フェスピック大会記録で優勝(金メダル)、2位は保科清選手(伴走:沖山健司)・3時間08分54秒。

大会は交通規制も無いようで、自動車が脇を走るなど怖かったそうだ。
T11に先立ってスタートした車椅子マラソンの選手も車の間を走るような状態でよく事故が起きなかったとホッとしている。

選手団は今日(2日)に解団式、夜の飛行機で明日3日早朝に成田に帰国する予定。

伴走メーリングリスト参加者募集中!
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.11

2006年 IPC陸上競技世界選手権大会 で高橋勇市選手が優勝

オランダのアッセンで9月3日~10日に開催されていた「2006年IPC陸上競技世界選手権大会」の視覚障害者マラソンB1 (T11)で高橋勇市選手が優勝した。
記録は2時間46分52秒でB1クラス優勝した。
他にB2(T12)クラスで出場した加治佐選手は3時間58分44秒で9位(出場14名、完走9名)

IPC陸上競技世界選手権大会(アッセン/オランダ)
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.29

東京女子:視覚障がい者ランナーが完走(2名)(その2)

ぴんぅのランパンに手袋で力走するA部チャンの勇姿!国際女子を完走したもう一人の選手。
彼女は初フルだったが、見事3時間25分台で堂々の完走だった。

国立競技場をスタートする時には最後尾からスタートしたが、徐々に順位を上げていく追い上げで高順位でゴールした。
最後まで笑顔が途絶えない余裕だった。
伴走者はこれまた有名なN選手。

写真は復路の青物横丁駅前で写す!

 人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.21

東京女子:視覚障がい者ランナーが完走(2名)

水道橋駅前を力走するクッキー選手(約7キロ)国立競技場のスタートを見送ってすぐに電車に飛び乗った。
まず、水道橋(約7キロ地点)まで大急ぎで移動。
水道橋駅前に到着するや否やクッキー選手が走ってきた。

もちろん元気・元気!
頑張れぇー って声援を送ると、元気に手を上げて応えてくれた。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.20

東京女子:視覚障がい者ランナーが完走(2名)

東京女子のスタート風景:中央が高橋尚子選手20日に行われた東京国際女子マラソンは高梁尚子選手の2年ぶりの復活が大々的に報道されたが、 その影で視覚障がい者ランナーが2名、見事な完走を遂げた。

139 722 金野 由美子 アトミクラブ・東京 3:18:55
202 800 安部 直美  アトミクラブ・東京 3:25:06

共に伴走者を必要とする選手だが、一般選手に混じって堂々の完走!
応援団も視覚障がい者を含めて数十名が競技場からコースに移動して大声援を送った。
声だけで誰からの声援かがわかるのは視覚障がい者ランナーの特技かも?


 人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.21

「東京マラソン」

20日に石原慎太郎東京都知事と日本陸上競技連盟の河野洋平会長が
「東京マラソン」(正式名称)に合意したとの記事が各誌に掲載されていました。

「開催日は07年2月18日の開催が有力視されている」とありますが、
東京新聞は「健常者と障害者、移植者との共生マラソンを実現するには
2月は過酷。11月か4~5月ごろの開催を強く希望している」との話もあるので
開催時期はどうなるのか?

コースは
フルマラソン 東京・西新宿をスタート 
皇居前や銀座、浅草を巡って臨海副都心にゴール

10キロ   東京・西新宿をスタート
日比谷公園にゴール


関連記事
Yahoo!スポーツ  東京新聞 asahi.com

[人気blogランキング]陸上競技ランキングのアップにご協力ください。 人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.21

秋田100キロの伴走者

秋田100キロチャレンジマラソンの伴走者が参加費無料になった。
昨年までは伴走者もエントリーが必要、伴走者がリタイヤしたら選手もリタイヤ!

いろいろ制約のある大会だったがだいぶ進歩した。
ただ、伴走者もエントリーが必要ということは絶対条件と考えている。
伴走者といえど何時アクシデントが無いという保証は無いからだ。

今年の秋田には参加できないようだ、先週まで参加するつもりでいたのだが、急遽別のイベントが入ってきた(シクシク)

視覚障がい者が参加できないと、署名活動もしたし、署名を持って秋田まで行ったり、 試走会にも参加したりで思いである大会なので是非参加したいのだが今年は無理のようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)