2013.08.27

立山登山マラニックは悪天候のため開催中止が決定

地鉄ホテルのロビーで説明する実行委員会のT村さんと参加者の皆さんの写真です。明日の8月24日(土曜)に富山県で開催される予定だった、第16回立山登山マラニックは本日からの北陸地方を襲った悪天候(豪雨・雷雨・・・)などの影響で開催の中止が決定しました。
私たちのチーームは11時48分の越後湯沢乗り換えの北陸線を予定していましたが、北陸線の線路冠水のため予定列車が2時間遅れ。
やっと富山に到着しまし、受付会場に行きましたが、中止が発表されました。
主催者ももちろん開催を望んでいるはずですが、立山黒部アルペンルートが23日の午後現在で閉鎖中。
明日の午前中は現時点では復旧の予定はたたず。
アルペンルートが閉鎖の場合にはエイドスタッフの輸送もできず、選手の荷物も搬送不可能です。
再開できたとしても悪天候の中で通行車両から選手の安全を確保できる保証はなくや総合的な判断から中止の決定をされたそうです。
本日の地鉄ホテル宿泊者を主体にした説明会ではそのような説明がありました。
写真が1枚あります。地鉄ホテルのロビーで説明する実行委員会のT村さんと参加者の皆さんの写真です。
実はこのT村さんとの出会いが私を立山マラニックに参加するきっかけを作った大恩人なんです。

===
伴走どっとCom

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.21

第16回・立山登山マラニックの参加通知

今年で最後の大会になるようですが、第一回から参加している自分としては思い出にふけっています。

【写真1】

18年連続で参加している萩往還マラニックで、初期に一回だけ泊った大会本部の二階の雑魚寝部屋で、隣に寝ていたオジサンが(自分もオジサンですが)チラシを出して「こんな大会を考えているんですがが!!」
海抜ゼロメートルから3003メートルの雄山山頂までのコース
その頃は富士登山競走も連続参加している時期でしたので「おもしろそう! 帰ったら申込しますよ!」と言って寝て、翌日の250キロを走りました。
帰って立山マラニックに申し込んだら、あなたが申込の第一号です!なんて後でいわれました。

それ以来の立山登山マラニックですが、伴走教室と重なって参加できない年が何回かありましたが、ボランティアさんとの交流など思いでの深い大会です。

【写真2】

初参加の大会では雄山山頂でゴールテープを持っていて下さったお嬢さんも大学を卒業。
富山テレビのスタッフが取材に東京まで来て下さったこと。
新コースになったのだが旧コースにはビールの自販機があるので、常連さんとあえて旧コースを走った事。

いろいろの意味で私を育ててくれた大会です。
感謝しながら最後の大会を楽しみたいと思います。

【写真3】

写真が3枚あります
【写真1】今年の参加通知や注意事項などのプリントをまとめて写しています、一番上には参加申し込みのハガキが写っていて、今月中に参加料を含めて申し込まないと参加が認められません。
【写真2】以前の写真ですが、3003メートルのゴール地点を雄山山頂から写しています。左右と向こう側が急激な崖になっていて、中央に雄山の山小屋があり、この前がマラニックのゴールになります(写真にはスタッフの姿が何人か写っています)。
【写真3】これも昔の写真です。山頂直下の急斜面で(勾配が50度ほどあるでしょうか?)記念写真を写した筆者です(帽子をかぶって半袖Tシャツ、ランパンで膝にはテーピング)、急勾配なので山側に体が傾いています。後ろには岩場の大きな石が連続して写っていて、その後ろには青空に雲が少し出ている風景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.01

2012年ランナーズ賞 授賞式

25回ランナーズ賞を受賞された皆さんの記念写真11月30日に2012年のランナーズ賞授賞式が恵比寿のウエスティンホテル・東京で行われて、昨年受賞させていただいたお礼もあり授賞式に参加してきました。

今年は次の5人と団体が受賞されました。

桜井勝延さん
かすみがうらマラソン 兼 国際盲人マラソンかすみがうら大会
鏑木毅さん
アトミクラブ
会田光一さん

===
伴走メーリングリスト参加者募集中!
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.05

立山登山マラニック

8月25日(土曜)に富山で開催される「立山登山マラニック」の申し込みをしました。
締め切りは本日の5日。

昨日、速達で送ったので、本日中には届くようで、5日必着の条件は満たしました。

【写真】立山登山マラニックの大会要項の画像(富山平野から立山連峰を眺めた写真・右上には御山神社のお札が斜めに掲載されています)

【写真】立山登山マラニックの大会要項の画像(富山平野から立山連峰を眺めた写真・右上には御山神社のお札が斜めに掲載されています)

===
伴走メーリングリスト参加者募集中!
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.28

梅干作り(2)

  買ってきた紫蘇(しそ)の写真  赤じそを漬けこんでしばらく待つのだ!

梅干も白梅酢が上がってきたのでいよいよ紫蘇漬けでしょう!

梅が4キロだったので赤紫蘇も4束買ってきた。

紫蘇を袋から出したのが左の写真。
あく抜きをして漬け込んだのが右の写真(漬け込んだ梅が一面紫蘇でおおわれている)

伴走メーリングリスト参加者募集中!  
人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.06.21

梅干作り(1)

 水に浸してある梅4キロ 7キロの錘を乗せられてお休み中の梅 3日経過して梅の上まで梅酢が上がってきた

今年も梅干を漬けようと梅を4キロ買った。
チョット多かったがまあ良いや!!

初日は洗って完熟を待って2日ほど待機。

梅4キロと塩を約600グラム、錘を7キロでお休みになっている。

今日で3日目。

梅酢が梅の上まで上がってきた。

写真(1):水に浸してある梅4キロ
写真(2):7キロの錘を乗せられてお休み中の梅
写真(3):3日経過して梅の上まで梅酢が上がってきた

伴走メーリングリスト参加者募集中!  
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.28

スタイルシート 上級レイアウト

スタイルシート 上級レイアウト「スタイルシート 上級レイアウト」の本をまた買ってしまった(笑)
ホームページを作成する時に使うスタイルシートを判りやすく説明している。

前回購入した 「セオリー オブ スタイルシート」の続編。
スタイルシートを勉強しようと思ったきっかけが 「日本盲人マラソン協会」 のホームページを依頼されたのが元だ。


  人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.07

立山マラニック(6 )(八郎坂を登りきる)

弘法エイド(何時もと違ってアルペンルートに移動した)八郎坂を登りきったところにある弘法エイドだが、今年はアルペンルートのの駐車場に移動していた。
ここには簡易トイレもあり、今までの登山道の脇にあるエイドからしたら天国だろう。

私は八郎坂でラストランナーで入ったが、広島からの視覚障がい者ランナーと伴走者の3人と曹禺し、先に行かせてもらったりしたので、 公坊では後ろに4人いるはず。

ゼリーなどの簡易フーズをいただき(ちゃんと蓋を開けて食べ易くしてくださっている)、直ぐに弥陀ヶ原エイドに向った。

スタッフの方の談では、山道だが皆と変わらないね(所要時間の事)、だって足が痛くても歩くなら任せてくださいよ! (笑)

さて、いよいよ始めての木道に向って進む。どんな木道なのかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.05.13

明日は富山清流マラソンで伴走教室

第二回の富山清流マラソンでNSVAの宇佐美 彰朗先生のラン& 「ウォーク・伴走教室が行われる。

私も伴走教室の担当で朝から富山に入ります。
昨年は立山登山マラニックに参加できなかったので、約2年ぶりの富山になる。
なつかしいといったらおかしいが、以前は年中富山に行っていたので本当に久しぶりといったところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.26

ビールキャリーレース(翌年)

一番右前の黒いシャツが私です。手にお盆を持って、その上にビールノビンとビールグラスがのっています。
「浅草ガルソンキャリーレース」。
翌年で少しなれたので最前列に並んで見ました。
走るとお盆の上のビール瓶とグラスがすべるので、スタート前に道路の上でビンとグラスの底をこすってザラザラにし滑り止めを行うのがコツです。
この年は見事5位入賞!! 一緒に行った仲間は3位入賞!! 
でも、アマチュアの部でしたのでフランス本大会に派遣はありません(笑)
私のいただいた賞品はコーヒーメーカーで、今でも愛用してますよ。
写真の後ろに写っているのは浅草・浅草寺の五重塔。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧